板金塗装の匠にお任せください|自動車修理・板金塗装は「板金匠ネット」
お近くの自動車修理・板金塗装工場 地域選択 北海道・東北の自動車修理・板金塗装工場 関東の自動車修理・板金塗装工場 甲信越・北陸の自動車修理・板金塗装工場 東海の自動車修理・板金塗装工場 近畿の自動車修理・板金塗装工場 中国・四国の自動車修理・板金塗装工場 九州・沖縄の自動車修理・板金塗装工場

板金塗装の匠にお任せ下さい

 板金塗装という仕事は、人の望まない自動車事故によって偶発的に生じる仕事であるため、これまで私達はお客様との直接的な接点が少なく、主に自動車ディーラー等の下請け工場として成り立ってきました。
 しかし長引く不況の中、元請けからの厳しい値引きや割引要求に業界は悲鳴を上げ続け、お客様にご満足頂ける修理品質の提供が困難な状況に立たされています。

 板金塗装が「下請け」としてしか成り立たない仕事なのかと言うと、決してそうではありません。修理金額の見積りや損害保険会社との交渉も全てこなしているのは私達です。また板金塗装以外にも車検整備やコーティングなど車の修理・メンテナンスに関することは何でもできる車の匠の集団なのです。
 お客様と直接向き合い、直接取引きする機会さえあれば、自費での修理金額を安く抑える方法をご提案することや、ご要望に合わせた修理品質をご提供することができます。さらには、代車の無料貸出しや引取納車と言ったサービスを充実させることもできます。ですが今までは、そのことをお客様に知って頂く効果的な宣伝方法がありませんでした。

 鈑金匠ネットは2005年6月のサイト開設以来、匠の技を持った板金塗装工場の「脱下請け」の一助となるべく、インターネットを通じてカーオーナー様に全国の板金塗装工場をご紹介して参りました。
 そして愛車が傷ついてしまった時、どこか良い修理工場はないかとインターネットで検索し、板金塗装工場を探されるお客様が沢山いらっしゃることに、大きな喜びと板金塗装業界の変革に向けての確かな手ごたえを感じました。

 私はカーアフターマーケットにおいて、板金塗装工場が最も高い技術力を持っていると確信しております。
 もし不幸にして愛車をぶつけたり、こすって傷つけてしまったら、鈑金匠ネットに加盟する板金塗装の匠達にぜひ修理をご用命ください。

鈑金匠ネット運営会社
株式会社アイペック
代表取締役 千村 尚紀

板金匠ネットなら安心

車の修理にも匠の技があります。自動車修理・板金塗装のプロ集団「板金匠ネット」は、全国の優良板金塗装工場が加盟しています。クルマの修理は板金匠ネット加盟店にお任せください。

1.全国の腕自慢の修理工場が加盟しています。

板金匠ネットには先端設備を導入し、高品質な修理を得意とする工場や低価格でお客様のご予算に応じた修理を行う工場など、多彩な工場が加盟しています。

2.全ての損害保険会社に対応できます。

板金匠ネットに加盟している板金塗装工場は、全ての損害保険会社と円滑な協定ができますので、保険修理も安心してお任せください。

3.代車貸出し無料。

お車を修理でお預かりしている間、無料代車をお貸し致します。ただし各加盟工場とも台数に限りがございますので、予約が必要となる場合がございます。またお客さまご自身が加入されている車両保険に代車特約が付保されている場合、対物事故により相手側損害保険会社より代車が提供される場合はそれらを優先させていただきます。
※一部代車無料貸出サービスに対応していない工場もございます。

4.保険修理なら引取り、納車無料。

保険修理予定車両の引取り、納車は原則無料です。自費修理でも近距離の引取り、納車は無料です。但し、軽微な補修など修理内容によっては無料での対応ができない場合がございます。また保険修理・自費修理、いずれの場合でも引取り、納車の可能な範囲・距離につきましては加盟掲載工場毎に異なりますので、ご要望の際は事前にお問い合わせください。
※一部引取納車サービスに対応していない工場もございます。

5.納車後も安心!修理保証書を発行。

板金匠ネット加盟工場では信頼の証として、お客様に修理保証書を発行しています。保証期間・内容は工場によって異なる場合もございます。また、お客さまのご要望やご予算等により簡易な方法で修理を希望された場合等、一部保証を適用できない場合がございます。
※一部保証書を発行していない工場もございます。

フレーム修理

フレーム修理 車をぶつけてしまったらフレームのゆがみが心配です。修理のしかたによっては車の強度に大きく影響します。

板 金

板金修理 塗装で隠れてしまうのですが、板金工程の仕上がりが出来上がりの品質を大きく左右します。
 

塗 装

塗装 塗装は車の美観にかかわる重要な工程です。一切のごまかしや妥協が許されないナーバスな作業なのです。